私とクローン病と漢方と…。

中学3年生でクローン病と診断されるも、完治を目指して大阪の松本医院で漢方治療をしている高校生のブログ

中華料理はおいしいな

こんにちは、ま~ぶるです!

 

先週の日曜日から漢方風呂が始まったので、そのことについても書きたいと思っています。

 

さて今回は、唐揚げや春巻き、揚げシュウマイといったクローン病患者なら本来避けるべく食べ物を、遠慮なく食べたことについて書いていこうと思います。

 

 

 

 

揚げ物たっぷり

先日、身内でお祝い事がありパーティーをしたのですが、そのときに出された食べ物が、揚げ物やケーキ、寿司など胃腸に負荷がかかる食べ物のオンパレードでした(笑)

 

もちろん僕は遠慮なく食べました。

 

軽い胃もたれがしましたが…。

 

 

*ここからは僕の感想を書いているだけなので、興味がない方は、そっとこの記事を閉じてください。

 

まず唐揚げ、春巻き、揚げシュウマイ、エビチリときたら、中華料理ですよね。(一つだけ違いますが)

どれも濃い目の味付けで美味しかったのですが、特に揚げシュウマイが絶品でした。

 

かぶりついたときに肉汁がじゅわっと溢れ出てきたんです(笑)

中も普通のシュウマイではなく、シュウマイの所々に少し粗く刻まれた野菜があり、食べ応えが抜群でした!

 

もちろん他の料理も美味しくいただきました。

 

寿司や、ケーキも出されたのですが、僕は刺身が苦手なので寿司はほとんど食べませんでした。

たまごや蟹、いなりずしを食べていました(涙)

 

ケーキは食べた後に胃がズーンと重くなり、「ちょっとやばいかな」なんて思ったりもしましたが、体調が悪化しなかったのでよかったです。

 

 

まだまだ書きたいのですが、長くなってしまうので今回はここで終わりたいと思います(笑)

 

 

 

次回は…

漢方風呂について書こうと思います。

(記事の内容は、予告なく変更することがあります)

松本医院HP

アトピー・喘息・リウマチ(アレルギー・膠原病)クローン病・潰瘍性大腸炎の漢方治療/漢方科 松本医院/高槻

 

ではまた次の記事で!!!!

 

 

 

広告を非表示にする