読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私とクローン病と漢方と…。

中学3年生でクローン病と診断されるも、完治を目指して大阪の松本医院で漢方治療をしている高校生のブログ

漢方茶を飲んで変わったこと

クローン病

こんにちは、ま〜ぶるです!

 

最近忙しく、更新が滞ってしまいすみません…。

もうすぐで落ち着くので、また元のペースで記事を書いていこうと思います。

 

さて今回は、漢方茶を飲み始めて変わったことについて書こうと思います。

 

 

 

 

漢方茶で変わったこと

まず1つ目はトイレに行く回数が増えました。

 

僕が飲んでいる漢方茶には利尿作用があるので、90分に1回は行きます。

 

また、僕はコーヒーをよく飲むので、さらに近くなっています(笑)

 

特に困ってはいませんが、寝る直前に漢方茶を飲んでしまうと夜中にトイレで目が覚めてしまうことがあるので、漢方茶を飲む時間は気をつけています。

 

 

2つ目は、苦いものが美味しく感じるようになりました。

 

下痢止めの漢方茶が苦いんですよね…。

おそらくこれのせい…ではなくおかげです。

 

漢方茶を飲み始める前は、カフェラテすら飲めなかったのですが、今では微糖まで美味しく飲めるようになりました。

 

ブラックも飲めたのですが、あまり味がしなかった(個人的な感想です)ので好んで飲みません…。

想像とは違った味でした(笑)

 

 

漢方茶は…できれば飲みたくはありませんが、今となっては慣れてしまったので、別に飲めなくはないなと思ってしまっています(笑)

 

また、父が二番煎じ茶を飲んでいますが、こちらも慣れてしまったようで、普通にゴクゴクと飲んでいます。

 

「慣れ」とは怖いですね。

 

 

 

次回は…

もうすぐ大阪に行くので(診察のため)、その時に寄ったSAやPAについて書こうと思います。

松本医院HP

 

アトピー・喘息・リウマチ(アレルギー・膠原病)クローン病・潰瘍性大腸炎の漢方治療/漢方科 松本医院/高槻

 

ではまた次の記事で!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする