私とクローン病と漢方と…。

中学3年生でクローン病と診断されるも、完治を目指して大阪の松本医院で漢方治療をしている高校生のブログ

夏こそ味噌汁

こんにちは、ま〜ぶるです!

 

 暑い日には冷たい飲み物や食べ物が食べたくなりますが、胃腸のことを思うと冷たいものを控えてしまう小心者です(笑)

 

さて今回は、そんな僕が味噌汁について書こうと思います。

 

 

f:id:immunity:20170713162356p:plain

 

 

味噌汁の「具」

みなさんは味噌汁の具で何が好きですか?

 

万人受けする具を挙げると、

  • わかめ
  • 豆腐
  • ネギ
  • 油揚げ

などなど

 

好みが分かれる具では

などなど

 

僕も割と味噌汁の具は苦手なものが多く、

  • じゃがいも
  • なす
  • 玉ねぎ
  • ほうれん草

が苦手です…。

 

 

 

好きな組み合わせ

味噌汁は1種類の具で作る場合もありますが、僕の家では大体2〜3種類使います。

 

そこで、美味しい(完全に僕の独断と偏見です)と思う具の組み合わせを書いて行こうと思います。

 

1つ目は

 玉子 + たまねぎ

です。

 

玉子を味噌汁に入れるタイミングを変えることで、黄身を半熟or完熟の、自分の好みの方に作ることができます。

 

半熟で作ると、食べるときに玉子をわると中からトロッと黄身が出てきてスープと絡み、マイルドな味の味噌汁になります。

 

完熟で作ると、黄身の食べ応えがあり、口がパサパサになったらスープを飲んで潤す…なんてこともできます。

 

僕は完熟派です(笑)

 

2つ目は

     わかめ  +  豆腐  +  白ごま

です。

 

この組み合わせのポイントは、食べる直前に白ごまを1つまみ程度かけることです。

 

ゴマの風味がプラスされ、より美味しくなるのでとてもオススメです。

 

 

暑い時こそ熱い飲み物を!

 

味噌汁は夏に不足しがちな塩分も摂れるので、積極的に飲みたいです(笑)

 

 

 

 

次回は…

「距離感」について書こうと思います。

(記事の内容は、予告なく変更することがあります)

松本医院HP

アトピー・喘息・リウマチ(アレルギー・膠原病)クローン病・潰瘍性大腸炎の漢方治療/漢方科 松本医院/高槻

 

ではまた次の記事で!!!!

 

 

広告を非表示にする